« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

稲刈り最盛期です。

001_2               

たわわに実った稲です。天気が良くて、露にぬれた稲が乾いたら、さぁ、今日の作業開始です。

これから稲刈りを始めます。

Dscn2442_3   田んぼの四隅を、稲刈り鎌で手刈りします。

コンバインが田んぼの中に入る時やUターンしたり方向転換するときに折角実った稲を踏まないように刈っておきます。

田んぼは大小かかわらず、隅は四つありますし、刈り取る面積もコンバインにあわせて刈るので、手間は同じくらいかかります。

Dscn2443_2

端からぐるぐると刈って行きます。

イナゴがぴょんぴょん飛び出してきたり、

トンボが飛んでいたり、

蛙があわてて逃げていたり、いろんな様子を見ることが出来ます。

Dscn2438 最後の列を刈り取ったら、最初に手刈りした稲を脱穀して、

稲刈り終了。

いかに効率よくコンバインを動かし刈り取るかがなかなか難しいのです。

Dscn2445 脱穀された籾は、トラックの上の籾タンクへ投入します。

以前は袋に入れていたので運ぶ作業が大変でした。

明日は、このあとの作業を紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ稲刈りが始まりました

008 いよいよ収穫の秋。稲刈りが始まりました。

まだ、刈り始めたばかりですが昨年よりも収量も、食味もアップしているようです。

今年は、自然農法で無肥料で育てた稲もあります。

まだ刈り取ってないのですが、どうなるかとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »